仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ライブドア側主任弁護士交代

ライブドアの猪木俊宏・主任弁護士が3月3日までに辞任していたとのことです。個人的な理由とのことですが、後任の弁護士が誰か、楽しみです。これも情報お待ちしています。
[PR]
# by prorata | 2005-03-04 01:34 | 仕事

そういえば

ご存知のことと思いますが、ニッポン放送の社外取締役に、あの「久保利英明」弁護士がいらっしゃいました。フジテレビサイドは久保利・中村コンビ。となると、ライブドアは、どの弁護士がついているのでしょうか。情報お待ちしています。
[PR]
# by prorata | 2005-03-03 02:24 | 仕事

通知文+社内発表資料

先月中旬、社内への通知文をA4一枚で作成し、上司であるマネージャーのチェックを受けました。マネージャーから確認をもらうのに1週間以上かかりました。たかだかA4一枚の通知文でこれだけ時間を要するようでは・・・。自分から「チェックをお願いしていた通知文、どうなりましたか」と言われて、気がつくようでは。
別の話でありますが、部長が社内会議で発表する資料を作成し、部長本人の確認を得たのち、社内会議事務局部門に電子メールで送付しました。その際、ccで部長本人にも送付しました。社内会議が終わった後、部長から「発表資料、送付しておいてくれる」とのこと。
部長から言われたのは、その日風邪で一日中「ゴホォ、ゴホォ」と咳をしており、早めに帰って医者に診てもらうため、PCの電源を落とし、片付けて帰ろうとしたタイミングでした。
どちらも、私にとって頭痛の種です。
[PR]
# by prorata | 2005-03-01 18:16 | 職場環境

フジテレビ、ニッポン放送のHP

今、フジテレビ、ニッポン放送のHPにアクセスしましたが、両社とも株主に対し不親切なHPでした。具体的には、通常の上場企業であればHP上に「投資家向け情報」的なものが明確に分かるようにしていますが、両社とも分かりにくくなっています。
ニッポン放送HP
フジテレビHP
両社とも番組PRが大半を占め、ごちゃごちゃして分かりにくいです。今回の件を真剣に考えていない、または身内のことと思っているのでしょうか。ライブドアびいきではないですが、あまりにも一般株主を軽視していますね。
[PR]
# by prorata | 2005-02-24 02:19 | 仕事

今日のニッポン放送・新株予約権発表について

今日のニッポン放送によるフジテレビへの新株予約権発行による増資の発表をテレビで見ました。ニッポン放送・フジテレビの記者会見においてニッポン放送社長の後方に中村直人弁護士が座っていました。企業法務をやっている方なら誰でもピンときたと思います。久しぶりにびっくりしました。中村直人弁護士のアドバイスを受けて今回の新株予約券の発行ですね。
ライブドア側の弁護士が誰か。ライブドア側は新株予約権発行の差し止めを東京地裁に起こす際に分かることでしょう。
[PR]
# by prorata | 2005-02-24 02:04 | 仕事

「あるある大辞典Ⅱ」を観てαリポ酸の

サプリメントを近所の薬局に行って購入しました。
やはり30歳を過ぎて腹回りが気になり、運動、食事制限その他いろいろ試してみましたが、効果なしでした
今日(2月21日)の放送は、ためになりそうです。
あるある大辞典Ⅱ
そういえば、ライブドア・堀江社長も試してみたら。
[PR]
# by prorata | 2005-02-20 22:18

Blogで解雇されたケース

Googleに就職した人物が、自身のBlogの内容が問題となって、働き始めてからわずか11日後に解雇されたことが明らかになりました。
「Blogで解雇された」――元Google社員認める
記事によるとこの人は、元の勤務先であるMicrosoftと比較しGoogleが福利厚生その他で劣っていたことを自らのBlogに掲載していたとのこと。似た例としてDelta航空客室乗務員が制服をBlogに掲載していたとしてDelta航空から解雇されたいうケースがあるとのことです。
私はBlogで解雇された――あるフライトアテンダントの体験
こうしたケースの行方を注目していこうと思います。
[PR]
# by prorata | 2005-02-16 06:04 | 労働法関係

ライブドアによるニッポン放送株取得について

ライブドアによるニッポン放送株取得が世間を賑わせております。今回の件をきっかけに東京証券取引所は立会外取引を見直すとのことです。
そもそも、立会外取引とは何か、インターネットで調べてみると
¥塾「立会外取引とは」
東京証券取引所「立会外取引とは」
とのこと。なぜ、今まで東証はこうしたことを問題にしなかったのか、西武鉄道の件といい、後手後手の対応にみえます。問題にならないと何もできない東証の姿勢にそもそも問題があると思います。
[PR]
# by prorata | 2005-02-15 22:14 | 仕事

結構使える英文契約書サンプル集

私が英文契約書を検討する際、下記HPを参考にしています。
onecle.com
疑問なのは、いろいろな米国企業が実際に締結した契約書を掲載していますが、誰がこうしたものを公表しているのか、私にはわかりません。でも、本当に参考になります。
[PR]
# by prorata | 2005-02-06 21:48 | 仕事

「一太郎」判決の衝撃

松下電器産業が、ジャストシステムのワープロソフト「一太郎」とグラフィックスソフト「花子」にアイコン操作についての特許権を侵害されたとして、両ソフトの製造販売の中止と製品の廃棄を求めた訴訟で、東京地裁は2月1日、松下側の主張を認め、両ソフトの製造・販売の中止と製品の廃棄を命じる判決を言い渡しました。
ITメディアニュース・「一太郎」判決の衝撃
「?」にマウスを組み合わせただけで絵文字となり、で特許になる、ならないの分かれ目になるというのはいまいち解せません。誰でも思いつきそうなことです。

<追記>2005年10月4日
2005年9月30日に知的財産高裁でジャスト側逆転勝訴の判決が出ました。8ヶ月で判決とは早いですね。フジテレビVSライブドアの件を含め、早く判決が出たことはよいことと思います。一方で、松下HPでは
当社の特許発明の間接侵害が成立するとされた点、すなわち当社が主張した「ソフトウェアが特許権の侵害品となり得る」という一般論が認められた点は評価できるものと考えております。とのコメントがでています。

<追記>2005年10月12日
松下は上告を断念するようです。松下は「ソフトウェア製品も特許権を侵害しうる、という当社の主張を認めている部分で評価できるため、判決を受け入れることにした」とのことです。
[PR]
# by prorata | 2005-02-03 01:36 | ITと法務

LED訴訟、和解へ

青色発光ダイオード(LED)訴訟について、今日日亜化学が中村氏に8.4億円を支払うことで和解成立とのニュースが飛び込んできました。
中村氏側弁護士見解
日亜化学側コメント
確かにこの訴訟が企業に与えたインパクトの大きさ(発明報酬の引き上げ等)は、大きいが、一方、日亜化学側の主張である、中村氏一人がLEDの発明を行ったのではない、との主張も十分うなづけます。提訴から2年5ヶ月弱かかって和解でした。やはり、権利を獲得するには安穏とせず、自ら血や汗や涙を流さないといけないということでしょう。
[PR]
# by prorata | 2005-01-12 00:43 | 仕事

踊る大捜査線2

明けましておめでとうございます。

1月2日、映画「踊る大捜査線2 レインボーブリッジを封鎖せよ」を観ました。
真矢みき演じる沖田監理官が今の勤務先の上司とダブりました。

「俺の指示に従っていればよい」「余計な動きはするな」等々。
沖田監理官のように困ったことがあると固まってしまう上司。
難しく考えなくてもいいのに。
[PR]
# by prorata | 2005-01-04 01:55 | 職場環境

もう少しで・・・

昨日(12月11日)、サントリーチャンピオンシップ・浦和レッズVS横浜Fマリノスの試合を観戦してきました。もちろん浦和レッズサポーターとして。S席前11列目で選手の顔がはっきりと見えました。後半のアレックスのFKも、PK戦もよく見えました。
それにしても、浦和レッズの応援は迫力がありました。あんなに声援をもらっていながらゴールを決めることができないとは・・・。
来年のリーグ戦栄冠または天皇杯優勝を期待するしかないですね。
[PR]
# by prorata | 2004-12-12 23:09 | スポーツ

会社に蔓延するスパイウェア

米国セキュリティソフト社の調査によると、企業のPCは1台あたり20個のスパイウェアに感染されているとのこと。
会社にもまん延するスパイウェア――PC 1台に20個感染
記事によると、顧客情報から従業員の給与情報、製品仕様、ソースコードなどあらゆるものがスパイウェアのターゲットになる可能性があるとのことです。イタチごっこはいつまでも続きそうです。
[PR]
# by prorata | 2004-12-07 01:49 | ITと法務

親会社と子会社2

12月2日に公表されましたが、NECが上場会社のNECソフト、NECシステムテクノロジーの2社を完全子会社化するとのことです。
NECソフトプレスリリース
NECシステムテクノロジープレスリリース
NECソフトは2000年、NECシステムテクノロジーは昨年(2003年)の上場であり、Yahoo掲示板によるとNECソフトは公募価格割れの価格でのTOBですから、わずか数年で完全子会社化とのことであり、東証も両社の株主も馬鹿にされていますね。数年で完全子会社化というのは、確かに可能ではありますが、それを押し通すのはどうなんでしょう。子会社の上場について東証ももう少し厳しい上場審査基準を設けるべきではないでしょうか。上場廃止→減資→資本準備金を含め強制的に配当なんてことをしないですよね。
[PR]
# by prorata | 2004-12-03 01:15 | 仕事

トヨタカップ

いよいよ最後となったトヨタカップ、スポナビではトヨタカップにまつわる人々を取り上げようとしています。第1回は、元電通の広瀬一郎氏。
トヨタカップを呼んだ男たち 第1回 広瀬一郎
オランダPSV来日の際の昭和天皇体調不良、コロンビアのナシオナルメデリンと麻薬の問題、等々記事そのものは、確かに危機管理に通じていて、企業法務担当者としても参考になります。ぜひご一読を。
[PR]
# by prorata | 2004-12-01 23:40 | スポーツ

賃金不払残業の是正結果公表

東京労働基準局では、平成16年度上半期における監督指導による賃金不払残業の是正結果を公表しています。
割増賃金の対象企業数等
1企業で支払額が1億円を超えた事案
こうした情報から、賃金不払残業額が増えているのは、景気が回復していることによるのか、とも考えられます。それにしてもこうした場合に、訴求して支払う残業代は損金に計上できないといったメリットもあり、いったん賃金未払いの状況が発覚すると影響は深刻です。
[PR]
# by prorata | 2004-11-23 11:26 | 労働法関係

浦和レッズ優勝おめでとう!!!

12年待ちました。浦和レッズ優勝おめでとう!!!
今年は、負ける気がしませんでした。エメルソンはテクニックに磨きがかかっているし(アルビレックス戦のゴールはビューティフル)、永井はこれまでと違い決定力がありました。それにしても、今回の試合のレフリーはイエローカードを出しすぎでした。退場者2人はやりすぎと思います。TVで見たら浦和市街地は日本ではなかったですね。フーリガンと化していました。
次は、チャンピオンシップです。マリノス倒して初戴冠!!!そしてアジアチャンピオンズリーグ出場権を!!!
[PR]
# by prorata | 2004-11-21 02:48 | スポーツ

東芝元社員、うつ病による解雇は無効と提訴

東芝深谷工場勤務中にうつ病を発症し、休職中に解雇を通告された女性(38)が「発症は会社が過酷な労働を続けさせたのが原因」として、解雇の無効確認と慰謝料など約1800万円の支払いを求める訴訟を11月17日、東京地裁に起こしたとのことです。 訴状によると、女性は2000年秋から新しい工程開始のための業務で、毎月の時間外労働が100時間を超えるようになりました。女性は抑うつ状態と診断されましたが、多忙で定期的な通院治療ができず、病状が悪化しました。2001年秋から欠勤していたが、2004年9月9日付で解雇を通告されました。
東芝は、昔から労働関係の訴訟が多い。東芝法務部も大変でしょう。一方、こうした裁判の判例は参考になります。
[PR]
# by prorata | 2004-11-18 03:36 | 労働法関係

省庁のガイドラインがそろいつつあります。

各省庁から個人情報保護法施行にあわせガイドライン・指針が公表されています。例として次のとおりです。

総務省
>「行政機関の保有する個人情報の適切な管理のための措置に関する指針」及び「独立行政法人等の保有する個人情報の適切な管理のための措置に関する指針」

法務省
「債権管理回収業分野における個人情報の保護に関するガイドライン」(案)について

文部科学省
「疫学研究に関する倫理指針」における個人情報保護に関する見直しの方向性について
「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の見直しについて

厚生労働省
「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン(案)」

農林水産省
個人情報の適正な取扱いを確保するために農林水産分野における事業者が講ずべき措置に関するガイドライン

国土交通省
国土交通省所管分野に係る個人情報保護に関するガイドライン(仮称)(案)
(すでにパブコメ募集期間終了)
船員の雇用管理に関する個人情報の適正な取扱いを確保するために事業者が講ずべき措置に関する指針案

これらのガイドラインの違いを押さえるのはちょっと大変です。
[PR]
# by prorata | 2004-11-11 02:48 | 個人情報保護

日経コンピュータ10月18日記事

日経コンピュータ10月18日号に「特集 動かないコンピュータ」の記事がありました。
日経コンピュータ10月18日号サンプル
最近、コンピュータシステムをめぐる裁判が東京地裁だけで年間20件を超えるとのこと。安易な仕様確定、検収や、要求仕様をベンダー任せであったり・・・等トラブルが裁判にまで発展するケースを取り上げております。
この記事は必読ものです。
[PR]
# by prorata | 2004-11-07 23:15 | ITと法務

ナビスコカップ

今日自宅にてナビスコカップを観戦していました。過去2年間国立競技場にて観戦しておりましたが、所用により自宅観戦でした。
浦和レッズファンとして今回の結果は非常に残念です。昨年グランドに乱入したファンにメダルを奪われたエメルソンにとっても、ぜひ勝ってほしい試合でした。(そのエメルソンがシュートをはずしてばっかり)
浦和レッズにとって苦手チームが増えました。これでFC東京との対戦成績が2勝2分7敗になりました。
[PR]
# by prorata | 2004-11-04 02:28 | スポーツ

一般事業主行動計画をご存知でしたか?

次世代育児支援対策推進法という法律に基づき、301人以上の労働者を雇用する事業主は、2004年度末までに「一般事業主行動計画」を策定し、2005年4月1日以降、速やかに届け出なければならないとされています。300人以下は努力義務とのこと。厚生労働省HPに詳細の情報が掲載されています。
一般事業主行動計画
今のところ、この計画について公表義務は課されておりません。しかし、CSR(企業の社会的責任)の観点から、こうした情報を公開する企業に対する社会からの高評価も予想され、一部の先進的企業ではこうした情報を公開していくかもしれません。
[PR]
# by prorata | 2004-10-22 02:22 | 労働法関係

国土交通省から個人情報保護ガイドライン案が出ていたことを知っていました?

国土交通省から個人情報保護に関するガイドライン案が出ていたことを知っていましたか。
国土交通省ガイドライン案
経済産業省のガイドラインに比べ、中身のない、具体例に欠けた、表面的なガイドラインというのが率直な感想です。こっそり案を出したというのは、自信のない証拠では?
[PR]
# by prorata | 2004-10-20 01:17 | 個人情報保護

金融庁、個人情報を含むFD2枚紛失

詳細は次のとおり。
金融庁は2004年10月18日、2金融機関から郵送で提出された資金洗浄(マネーロンダリング)に関する情報が入ったフロッピーディスク(FD)2枚が2004年7月末から同庁内で所在不明になっていると発表しました。うち一枚には、取引の場所や相手の氏名など個人情報が含まれていたとのこと。紛失からすでに2カ月以上経過しているとのこと。
<感じた点>
①今どきFDとは、悠長ですね。ところでFDの暗号化を行っていなかったのでしょうか。
②2金融機関は、金融庁に損害賠償請求するのでしょうか(相手が監督官庁だからできない?)。
③金融庁そのものに対する刑事告発等は?

<追記>2004年11月21日
金融庁の処分が発表になりました。
主任文書管理者の総務企画局総務課長が最も重い「訓告」
同局長は次に重い「文書厳重注意」
紛失から五味長官ら幹部への報告が2カ月遅れた責任で、FDの届け先だった特定金融情報室長を「訓告」
担当参事官を「文書厳重注意」
となったとのことです。

 同庁は再発防止策として
(1)インターネットを使った「電子申請・届け出システム」を金融機関に順次、導入する
(2)文書取扱規定を改正し、紛失事故が起きた際の連絡・報告・捜索体制を整備する
などを挙げています。
電子システムの構築費用は3000万円程度で、金融機関側に年間約1万円の負担が発生するとのことです。
[PR]
# by prorata | 2004-10-19 02:07 | 個人情報保護

三重県立図書館、13万3000人分の個人情報漏洩

三重県立図書館の利用者個人情報が流出したとのこと(2004年10月16日)。
<概要>
 三重県立図書館から、図書の貸出業務の新システム開発を委託されたNECのグループ会社「中部日本電気ソフトウエア」の30代男性社員が全利用者約13万3000人の個人データを図書館に無断で記憶させたPCを自宅から盗まれていたことが16日、分かった。
 同県によると、盗まれたのはメールの添付ファイルの形で、利用者の氏名、生年月日、住所、電話番号、図書の貸し出し記録などが入ったノートPC。同図書館は、データの閲覧にはパスワードが必要だと説明しているが、三重県警に被害を届けるとともに、データの流出や悪用がないか監視していきたいとしている。
 同図書館によると、この社員は先月下旬、共同で作業に当たる関連会社の「NECシステムテクノロジー」の40代男性社員が同図書館から無許可でコピーした個人データをメールで受信。依頼されたプログラム作成作業を会社や同県桑名市の自宅でしていた。
<問題点>
①図書館から無許可で個人データを持ち出すことができるぐらい県立図書館の管理が甘いのではないでしょうか。
②NECシステムテクノロジーは、顧客の個人データの無断持ち出し禁止をしていなかったのでしょうか(しているが、徹底しきれていなかった?プライバシーマークを取得しているらしいが・・・)。
NECシステムテクノロジー・プライバシーマークHP
③同じNECグループ企業であっても、個人データのやり取り禁止の徹底がされていなかったのでしょうか。また、個人データのやりとりを電子メールや、USBメモリーで行っていたのではないでしょうね。
[PR]
# by prorata | 2004-10-17 00:37 | 個人情報保護

コクド・堤氏のグループ企業の全役職からの辞任について

2004年10月13日、コクド・堤会長がグループ企業の全役職から辞任との報道がありました。辞任のきっかけは、西武鉄道の有価証券報告書の虚偽記載とのこと。
西武鉄道による有価証券報告書の訂正情報
疑問に思ったこととして
①有価証券報告書は会計監査人(=公認会計士)の監査を受けているのではないでしょうか。会計監査人は何を監査していたのでしょうか。
②今回の有価証券報告書訂正の理由として、西武鉄道側では「株式事務について代行会社を利用していなかった。株式実務担当者により慣例的に行われていた。」と説明しています。通常株式事務は総務部門(または法務部門)の管轄であるケースが多いことから、総務部門担当取締役は監督責任をとらないのでしょうか。
来年の西武鉄道の株主総会、楽しみです(有名な総会屋の方々が繰り返し質問されるのかも知れませんね)。その前に上場廃止となっていなければよいですが。

<追記>2004年10月17日
コクドが、西武鉄道株の持株比率を有価証券報告書に過少に記載していた問題を公表する2カ月近くも前から大量の株売却を進めていたことについて、コクドが西武鉄道株の暴落や上場廃止につながる可能性のある虚偽記載という重大な内部情報の公表を意図的に遅らせ、売却を急いだのではないかとの指摘が出ているとのこと。東京証券取引所は、証券取引法で禁じられているインサイダー取引や株価操縦などの観点からも調査に乗り出す方針とのことです。

<追記>2004年10月19日
株式事務の代行を委託していない上場会社は、西武鉄道のほかは同社のグループ会社である伊豆箱根鉄道、大和自動車の2社のみとのことです。また会計監査人(個人資格で監査)は財務諸表のみについてのみ監査責任を負い、有価証券報告書については監査責任を負わないとのことです。今どき上場会社として、めずらしい限りです。

<追記>2004年10月22日
西武鉄道の株式を購入した企業が日本経済新聞10月21日付朝刊に掲載されていました。この中には日立、三菱電機、キリン、資生堂といった上場企業が多数含まれていました。日立を除くと取締役会の承認を得ているようですね。取締役会では、どのような審議が行われていたのか、事前に法務部門、財務部門が西武鉄道の有価証券報告書をチェックしていたのか、興味があります(表面だけのチェックでしょう)。来年の株主総会が楽しみです。

<追記>2004年11月7日
日本テレビの有価証券報告書の虚偽記載も明るみに出ました。

<追記>2004年11月18日
東証上場廃止となる西武鉄道はジャスダック上場を目指すとのこと。これまで有価証券報告書の不実記載を行っていた会社の上場を認めるようでは、ジャスダックもなめられたものですね。西武鉄道はもう少し痛い目にあわないとわからないようです。どこまで西武鉄道ショックがでるか、楽しみです。最近の日経に掲載されていた、上場企業社長による誓約書提出の要請も、西武鉄道の件があればこそでしょうが、今頃こんなことをはじめているようでは遅いですね。
[PR]
# by prorata | 2004-10-14 02:46 | 仕事

JR東日本

昨日(2004年10月8日)、長野県松本市に出張し、浅間温泉に宿泊後、事前に取っておいた特急「スーパーあずさ14号」指定席で東京に帰ろうとしたら、「台風22号の影響でスーパーあずさ14号以降は運転取りやめ」との駅の放送がありました。駅員に確認すると「自由席になりますが、長野までの在来線特急「しなの」、長野新幹線への振替輸送を実施しています。」とのこと。
11時3分発の特急しなのは8両編成で自由席は2両のみ、「あずさ」に乗車できない客でホームはごった返していました。そうしたら「本日に限り指定席へご乗車いただいて構いません。」との駅員(役職者風)の一言。うれしかったですね。ゆったりと座ることができました。
長野駅に着くと長野新幹線は一応動いていることを確認し、長野駅付近でおいしいそばをいただくべく駅員に途中下車したい旨申し出たところ、「本来であればダメ(注:経路の途中ではない)ですが、きょうはいいですよ。」とのこと。おかげでおいしいおそばをいただくことができました。
JR東日本長野支社の方々、ありがとうございました。対応に無理がない点、とっさの対応ができている点、評価すべきと思います。
[PR]
# by prorata | 2004-10-09 22:20 | 企業倫理

長野県・浅間温泉にいってきました

先日松本出張の際に、浅間温泉 栄の湯に宿泊しました。
浅間温泉 栄の湯
シングル部屋(和室)1人7350円で、源泉掛け流しの内湯、朝食付(士かも部屋食)。本当に満足しました。温泉は、確かに熱いですが湯の花が豊富であり(水道水で薄めたらもったいない)、肌がすべすべになりました。源泉100%掛け流しの温泉に集中することができます。
建物は確かに古いですが、こざっぱりとした感じです。
雨の中19時過ぎに行くと、おかみさん(?)が「傘を干しておきましょう」との一言。ほっとしました。こまやかな心遣いが大事ですね。
[PR]
# by prorata | 2004-10-09 22:01 | 旅行・グルメ・温泉

海外における労働法遵守

海外に現地法人を有する会社は、現地の労働法を遵守しなければならないのは当然であります。
そうした中、マレーシア出入国管理局は6日、ブラウン管用ガラス生産大手、日本電気硝子のマレーシア子会社を摘発し、不法に雇用されていた外国人284人を逮捕したとのことです。マレーシア政府は2002年に改正出入国管理法を施行して不法就労者の取り締まりを強化。企業など雇用者に対しても不法就労者1人につき1万~5万リンギ(約29万~145万円)の罰金、禁固6カ月~5年、最高6回のむち打ち刑を科しています。今回の摘発で同社は、最高約4億円相当の罰金、経営者はむち打ち刑や禁固刑になる可能性があります。
不当就労に手を貸すと、むち打ち、禁固刑に課されるとは厳しいですが、日本企業にとってこれぐらい厳しいほうがいいかもしれません。
下手なウンチクよりこうした刑罰の方が経営者には効果抜群でしょう。
[PR]
# by prorata | 2004-10-08 01:17 | 労働法関係