仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Vodafone Cupを見に行きました

7月30日、浦和レッズVSマンチェスター・ユナイテッド戦を見に埼玉スタジアムに行きました。幸運にも埼玉県民優先割当のチケットをゲットできました。この日ばかりは、埼玉県民であることに感謝しました。
試合そのものは、前半は0-0でお互いにシュートらしいシュウトも見ることができませんでした。ところが、後半、マンUにポルトガル代表・ロナウドが入ってからガラッと変わりました。確かに同じく後半から入ったポンテ、マリッチもいい動きをしていましたが、ロナウドの動きはその比ではありませんでした。幾度となくキレキレのドリブルでの突破や、ドンぴしゃりのパスを堪能しました。また、ルーニーのガチガチに浦和の選手に当たっている姿も印象的でした。後半、ギグスが出てきたときには仰天でした。
親善試合とはいえ、結構マジであったマンUを見ることができました。いいリフレッシュになりました。
[PR]
by prorata | 2005-07-31 22:27 | スポーツ

「契約とは」を考えさせられた1日

アトランタで2日間を過ごしましたが、2日目はいろいろな体験をしました。
a0009247_2262921.jpg前日も降雨による2時間の中断を経てメジャーリーグのアトランタ・ブレーブス戦を観戦しました。2日目も同じく対カブス戦を観戦すべく球場に向かいましたが、試合開始15分前になり雨が降り、スタジアムからは「明日(7月7日)午後に試合をしますから、もう一度お越しください。」とのアナウンスがありました。「エッ。中止(cancel)じゃないの?」球場内のサービスセンターに行くと、いかにもオバチャンな人が「明日の昼に来いというが仕事で来れないから、お金を返して。」と担当者に詰問していました。担当者は「試合は延期された(postpone)から、お金を返すことはできません。お詫びします(I apologize)。」を繰り返していました。チケットの裏側に細かい字で約款が書かれていましたが、当然読んでいませんでした。
試合を見ることもできずに、アトランタ・ハーツフィールド国際空港に向かうと、空港周辺は雨利より道路が冠水していました。「さては」と思って行ってみると空港は2時間閉鎖されました。
a0009247_2344991.jpg写真は、当初午後10時50分発の飛行機が12時52分発になった旨の表示です。ちなみに、このときデルタ航空は約10%の飛行機がキャンセルになりました。一方、今回私が乗ったエアトランという航空会社は見る限り結局1便も休むことはありませんでした。結局、アトランタを出発したのが午前2時過ぎでした。エアトランにしてみたら、キャンセルするより遅れても運行したほうが得であるという判断をしたのでしょう。
「契約とは」を考えさせられた1日でした。
[PR]
by prorata | 2005-07-16 02:41 | 仕事

アトランタの交通

a0009247_11142421.jpgアトランタは、地下鉄の使い勝手が良いため、あらゆるところに行くのに地下鉄を使いました。1回当たり1ドル75セントです。私は1週間有効のチケット(14ドル)をアトランタ・ハーツフィールド国際空港にあるMARTAの駅で購入しましたが、これが意外に使えます。このチケットは、地下鉄だけでなくアトランタ市が運営しているMARTAバスでも使えます。2日間の滞在でしたが十分元を取ることができました。
a0009247_11211092.jpg
この写真は、MARTAバス車内の広告の一つです。車内でやってはいけないことを列挙しています。食べるな、飲むな、武器の持ち込みをするな、等々ありますが、こうしたことを書かなければならないほど、アトランタの治安は悪いのかとも思いました。一方で、地下鉄、バスには、運転手のほか、警察官、MARTA職員もよく乗車していました。電車、バスに乗っている限り不安を感じることはありませんでした。地下鉄では、「恵んでくれ」といった方々をよく見かけましたが、不安に感じませんでした。
[PR]
by prorata | 2005-07-08 11:29 | 旅行・グルメ・温泉

アメリカから

このブログでの掲載を100回を数えるまでになり、何を書いたらよいかしばらく悩みました。現在休暇でアメリカにおります。そこで体験したことを書くことにしました。
7月5日、6日とアトランタに行っていました。最大の目的は、メジャーリーグのアトランタ・ブレーブスを2日間にわたって応援することでした。7月5日の試合では、昨年までアトランタ・ブレーブスにいたマダックスが対戦相手のシカゴ・カブスの先発投手でした。まさか、マダックスを見ることができるとは、思ってもみませんでした。
a0009247_50427.jpg

ちなみに、上の写真に写っている選手は、アトランタ・ブレーブスのアンドリュー・ジョーンズ選手です。A・ジョーンズ選手は6月の月間MVPに輝くぐらい、打ちに打ちまくりました。
アトランタ・ブレーブスといえば、CHOPS RALLYです。本場でこれをやりたいがために、アトランタに来たようなものでした。大抵は片手を前後にかざします。
試合は、マダックスから打ったヒットを足がかりに、この日初めてのCHOPS RALLYの応援を受けたアトランタ・ブレーブスが5回に4点をとって5-1で勝利しました。
a0009247_562383.jpg

この試合で何よりも驚いたのは、途中、熱帯低気圧・シンディの影響による雨により2時間中断があったにもかかわらず、最後まで試合をし、試合終了が午前0時前になったことです試合終了後、アトランタ市内までのバス(MARTA)もそこからホテルの最寄り駅までの地下鉄も動いていました。何より、深夜まで野球の試合をやり、その試合を観戦するファンが少なからずいたことにビックリでした。
[PR]
by prorata | 2005-07-08 05:20 | スポーツ