仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一般事業主行動計画をご存知でしたか?

次世代育児支援対策推進法という法律に基づき、301人以上の労働者を雇用する事業主は、2004年度末までに「一般事業主行動計画」を策定し、2005年4月1日以降、速やかに届け出なければならないとされています。300人以下は努力義務とのこと。厚生労働省HPに詳細の情報が掲載されています。
一般事業主行動計画
今のところ、この計画について公表義務は課されておりません。しかし、CSR(企業の社会的責任)の観点から、こうした情報を公開する企業に対する社会からの高評価も予想され、一部の先進的企業ではこうした情報を公開していくかもしれません。
[PR]
by prorata | 2004-10-22 02:22 | 労働法関係

国土交通省から個人情報保護ガイドライン案が出ていたことを知っていました?

国土交通省から個人情報保護に関するガイドライン案が出ていたことを知っていましたか。
国土交通省ガイドライン案
経済産業省のガイドラインに比べ、中身のない、具体例に欠けた、表面的なガイドラインというのが率直な感想です。こっそり案を出したというのは、自信のない証拠では?
[PR]
by prorata | 2004-10-20 01:17 | 個人情報保護

金融庁、個人情報を含むFD2枚紛失

詳細は次のとおり。
金融庁は2004年10月18日、2金融機関から郵送で提出された資金洗浄(マネーロンダリング)に関する情報が入ったフロッピーディスク(FD)2枚が2004年7月末から同庁内で所在不明になっていると発表しました。うち一枚には、取引の場所や相手の氏名など個人情報が含まれていたとのこと。紛失からすでに2カ月以上経過しているとのこと。
<感じた点>
①今どきFDとは、悠長ですね。ところでFDの暗号化を行っていなかったのでしょうか。
②2金融機関は、金融庁に損害賠償請求するのでしょうか(相手が監督官庁だからできない?)。
③金融庁そのものに対する刑事告発等は?

<追記>2004年11月21日
金融庁の処分が発表になりました。
主任文書管理者の総務企画局総務課長が最も重い「訓告」
同局長は次に重い「文書厳重注意」
紛失から五味長官ら幹部への報告が2カ月遅れた責任で、FDの届け先だった特定金融情報室長を「訓告」
担当参事官を「文書厳重注意」
となったとのことです。

 同庁は再発防止策として
(1)インターネットを使った「電子申請・届け出システム」を金融機関に順次、導入する
(2)文書取扱規定を改正し、紛失事故が起きた際の連絡・報告・捜索体制を整備する
などを挙げています。
電子システムの構築費用は3000万円程度で、金融機関側に年間約1万円の負担が発生するとのことです。
[PR]
by prorata | 2004-10-19 02:07 | 個人情報保護

三重県立図書館、13万3000人分の個人情報漏洩

三重県立図書館の利用者個人情報が流出したとのこと(2004年10月16日)。
<概要>
 三重県立図書館から、図書の貸出業務の新システム開発を委託されたNECのグループ会社「中部日本電気ソフトウエア」の30代男性社員が全利用者約13万3000人の個人データを図書館に無断で記憶させたPCを自宅から盗まれていたことが16日、分かった。
 同県によると、盗まれたのはメールの添付ファイルの形で、利用者の氏名、生年月日、住所、電話番号、図書の貸し出し記録などが入ったノートPC。同図書館は、データの閲覧にはパスワードが必要だと説明しているが、三重県警に被害を届けるとともに、データの流出や悪用がないか監視していきたいとしている。
 同図書館によると、この社員は先月下旬、共同で作業に当たる関連会社の「NECシステムテクノロジー」の40代男性社員が同図書館から無許可でコピーした個人データをメールで受信。依頼されたプログラム作成作業を会社や同県桑名市の自宅でしていた。
<問題点>
①図書館から無許可で個人データを持ち出すことができるぐらい県立図書館の管理が甘いのではないでしょうか。
②NECシステムテクノロジーは、顧客の個人データの無断持ち出し禁止をしていなかったのでしょうか(しているが、徹底しきれていなかった?プライバシーマークを取得しているらしいが・・・)。
NECシステムテクノロジー・プライバシーマークHP
③同じNECグループ企業であっても、個人データのやり取り禁止の徹底がされていなかったのでしょうか。また、個人データのやりとりを電子メールや、USBメモリーで行っていたのではないでしょうね。
[PR]
by prorata | 2004-10-17 00:37 | 個人情報保護

コクド・堤氏のグループ企業の全役職からの辞任について

2004年10月13日、コクド・堤会長がグループ企業の全役職から辞任との報道がありました。辞任のきっかけは、西武鉄道の有価証券報告書の虚偽記載とのこと。
西武鉄道による有価証券報告書の訂正情報
疑問に思ったこととして
①有価証券報告書は会計監査人(=公認会計士)の監査を受けているのではないでしょうか。会計監査人は何を監査していたのでしょうか。
②今回の有価証券報告書訂正の理由として、西武鉄道側では「株式事務について代行会社を利用していなかった。株式実務担当者により慣例的に行われていた。」と説明しています。通常株式事務は総務部門(または法務部門)の管轄であるケースが多いことから、総務部門担当取締役は監督責任をとらないのでしょうか。
来年の西武鉄道の株主総会、楽しみです(有名な総会屋の方々が繰り返し質問されるのかも知れませんね)。その前に上場廃止となっていなければよいですが。

<追記>2004年10月17日
コクドが、西武鉄道株の持株比率を有価証券報告書に過少に記載していた問題を公表する2カ月近くも前から大量の株売却を進めていたことについて、コクドが西武鉄道株の暴落や上場廃止につながる可能性のある虚偽記載という重大な内部情報の公表を意図的に遅らせ、売却を急いだのではないかとの指摘が出ているとのこと。東京証券取引所は、証券取引法で禁じられているインサイダー取引や株価操縦などの観点からも調査に乗り出す方針とのことです。

<追記>2004年10月19日
株式事務の代行を委託していない上場会社は、西武鉄道のほかは同社のグループ会社である伊豆箱根鉄道、大和自動車の2社のみとのことです。また会計監査人(個人資格で監査)は財務諸表のみについてのみ監査責任を負い、有価証券報告書については監査責任を負わないとのことです。今どき上場会社として、めずらしい限りです。

<追記>2004年10月22日
西武鉄道の株式を購入した企業が日本経済新聞10月21日付朝刊に掲載されていました。この中には日立、三菱電機、キリン、資生堂といった上場企業が多数含まれていました。日立を除くと取締役会の承認を得ているようですね。取締役会では、どのような審議が行われていたのか、事前に法務部門、財務部門が西武鉄道の有価証券報告書をチェックしていたのか、興味があります(表面だけのチェックでしょう)。来年の株主総会が楽しみです。

<追記>2004年11月7日
日本テレビの有価証券報告書の虚偽記載も明るみに出ました。

<追記>2004年11月18日
東証上場廃止となる西武鉄道はジャスダック上場を目指すとのこと。これまで有価証券報告書の不実記載を行っていた会社の上場を認めるようでは、ジャスダックもなめられたものですね。西武鉄道はもう少し痛い目にあわないとわからないようです。どこまで西武鉄道ショックがでるか、楽しみです。最近の日経に掲載されていた、上場企業社長による誓約書提出の要請も、西武鉄道の件があればこそでしょうが、今頃こんなことをはじめているようでは遅いですね。
[PR]
by prorata | 2004-10-14 02:46 | 仕事

JR東日本

昨日(2004年10月8日)、長野県松本市に出張し、浅間温泉に宿泊後、事前に取っておいた特急「スーパーあずさ14号」指定席で東京に帰ろうとしたら、「台風22号の影響でスーパーあずさ14号以降は運転取りやめ」との駅の放送がありました。駅員に確認すると「自由席になりますが、長野までの在来線特急「しなの」、長野新幹線への振替輸送を実施しています。」とのこと。
11時3分発の特急しなのは8両編成で自由席は2両のみ、「あずさ」に乗車できない客でホームはごった返していました。そうしたら「本日に限り指定席へご乗車いただいて構いません。」との駅員(役職者風)の一言。うれしかったですね。ゆったりと座ることができました。
長野駅に着くと長野新幹線は一応動いていることを確認し、長野駅付近でおいしいそばをいただくべく駅員に途中下車したい旨申し出たところ、「本来であればダメ(注:経路の途中ではない)ですが、きょうはいいですよ。」とのこと。おかげでおいしいおそばをいただくことができました。
JR東日本長野支社の方々、ありがとうございました。対応に無理がない点、とっさの対応ができている点、評価すべきと思います。
[PR]
by prorata | 2004-10-09 22:20 | 企業倫理

長野県・浅間温泉にいってきました

先日松本出張の際に、浅間温泉 栄の湯に宿泊しました。
浅間温泉 栄の湯
シングル部屋(和室)1人7350円で、源泉掛け流しの内湯、朝食付(士かも部屋食)。本当に満足しました。温泉は、確かに熱いですが湯の花が豊富であり(水道水で薄めたらもったいない)、肌がすべすべになりました。源泉100%掛け流しの温泉に集中することができます。
建物は確かに古いですが、こざっぱりとした感じです。
雨の中19時過ぎに行くと、おかみさん(?)が「傘を干しておきましょう」との一言。ほっとしました。こまやかな心遣いが大事ですね。
[PR]
by prorata | 2004-10-09 22:01 | 旅行・グルメ・温泉

海外における労働法遵守

海外に現地法人を有する会社は、現地の労働法を遵守しなければならないのは当然であります。
そうした中、マレーシア出入国管理局は6日、ブラウン管用ガラス生産大手、日本電気硝子のマレーシア子会社を摘発し、不法に雇用されていた外国人284人を逮捕したとのことです。マレーシア政府は2002年に改正出入国管理法を施行して不法就労者の取り締まりを強化。企業など雇用者に対しても不法就労者1人につき1万~5万リンギ(約29万~145万円)の罰金、禁固6カ月~5年、最高6回のむち打ち刑を科しています。今回の摘発で同社は、最高約4億円相当の罰金、経営者はむち打ち刑や禁固刑になる可能性があります。
不当就労に手を貸すと、むち打ち、禁固刑に課されるとは厳しいですが、日本企業にとってこれぐらい厳しいほうがいいかもしれません。
下手なウンチクよりこうした刑罰の方が経営者には効果抜群でしょう。
[PR]
by prorata | 2004-10-08 01:17 | 労働法関係

金融庁からガイドライン公表

金融庁から「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン(案)」が公表されました。
金融分野における個人情報保護に関するガイドライン(案)
金融庁に限らず、個人情報保護に関する対応、措置ということになると、経済産業省のガイドラインほど具体的なものはありませんね。
[PR]
by prorata | 2004-10-08 01:04 | 個人情報保護

2つの工夫

久しぶりに投稿します。
今日は会社の業務で群馬県前橋市に出張しました。
業務終了後、偶然にも前橋市内にあるホワイト餃子前橋店を発見し、入ってみました。
メニューを見てびっくりしたのが、通常1人前10個、2人前20個・・・の間に1.5人前を用意しているではありませんか。さらに、みそダレまでありました。このみそダレがこれまでにない味であり、ものすごくおいしかったです。感動ものでした。こうした対応は、他のホワイト餃子本店、支店で見かけたことがありませんでした。
自分の中でB級グルメチャンピオンであるホワイト餃子の新たな側面でした。

仕事もそうですが、「あっ」と驚かせる工夫がないとだめですね。
[PR]
by prorata | 2004-10-05 23:27 | 旅行・グルメ・温泉