仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:仕事( 66 )

月額報酬594円

ウィルスバスターの不具合に伴い、トレンドマイクロは26日、同日正午段階で被害を確認できたエバ・チェン社長兼最高経営責任者(CEO)は記者会見で「今回の問題を肝に銘じるため、最後の1台が正常に戻るまで自分の役員報酬を月額594円にする」と謝罪しました。「594」は障害を引き起こしたファイルの番号とのことのようです。
最近、このように取締役としての責任を明確にする方々が少なくなった中で、めずらしいと思いました。実は自分もウィルスバスター・ユーザーの立場でありますが、分かり安い責任の取り方で好感が持てます。自分の職場環境に比べてはるかに経営責任が明確です。
惜しむらくは、こうした情報をメールでよいのでユーザに伝われば、「トレンドマイクロがんばれ」となると思います。
[PR]
by prorata | 2005-04-27 01:37 | 仕事

そういえば

今から数年前に子会社の本店移転登記の関係で8月9日に東京法務局港出張所に行った際、ロシア大使館付近で「右」の人たちが黒色の街宣車に乗って列をなしていました。そうです。1945年8月9日の旧ソ連の対日参戦に対して抗議していました。「あれから60年以上経過しているのに、すごいなあ。」という印象でした。毎年やっているんでしょうね。そのとき、「右」の人たちは投石せず、「相変わらずやっている」という感じでした。うるさいけれど、ある程度の秩序を持って行っていました。
それに比べて、今回の件は中国そのものが国際社会から問われているのでは。こういった国こそ国連安保理の常任理事国にふさわしいのか、よく吟味する必要があるかもしれません。
[PR]
by prorata | 2005-04-17 23:27 | 仕事

上場企業における社外取締役選任義務

金融庁は、取引所に上場するすべての企業に対し、経営陣から独立した社外取締役の選任を義務付けるための「取引所規則」の改正を、東京証券取引所など主要な取引所に要請するとのことです。2005年6月までに論点をとりまとめるとのことです。
米国と違い、日本の場合には上場子会社といった特殊なものも存在するため、社外取締役の定義が問題になるでしょう。以前、日立がグループ上場子会社に委員会制度を導入させ、日立が社外取締役を送り込んだことにより、厚生年金基金連合会の逆鱗に触れたことがありました。金融庁も上場子会社における社外取締役について当然論点にとりいれることになるでしょうが。
[PR]
by prorata | 2005-04-16 23:34 | 仕事

信州大、虚偽文書提出の疑い 法科大学院申請で

「信州大学が2004年6月、法科大学院の設置を文部科学省に申請する際、予定教員5人の未完成論文を「完成済み」として提出していたとのこと。設置審査が始まった昨年9月までに論文は完成しており、大学側は「問題ない」と主張し、文科省は「申請の時点で完成していることが条件。虚偽文書にあたる疑いがある」として調査に乗り出した。」
法科大学院を設置しようとしている機関がこういう解釈をするということは、学生に対しても同じような解釈をさせるのでしょうか。文部省もなめられたものです。西武鉄道事件といい、自分の勝手な解釈でこうしたことが行われるとは・・・。信州大学法科大学院の講師の方々は、間違っても西武鉄道事件を教材にしてはいけないでしょう。
[PR]
by prorata | 2005-04-03 22:54 | 仕事

そういえば

今、「UFJvs住友信託vs東京三菱 M&Aのリーガルリスク(日本評論社)」を読んでいます。
「UFJvs住友信託vs東京三菱 M&Aのリーガルリスク」
この中で、今回のニッポン放送vsライブドアのニッポン放送側弁護士である中村直人氏がM&A契約の7つのリスクとして次をあげています。
①期間のリスク
②段階的合意のリスク
③瑕疵に関するリスク
④内容変動のリスク
⑤流動的な事態に起因するリスク
⑥判断の価値基準に関するリスク
⑦決済後発覚した瑕疵のリスク
今回のニッポン放送のケースを中村氏は事前にリスクとして予測していなかったのでしょうか。なぜ、定款等で事前の手当てをしなかったのか(同じことが、社外取締役である久保利氏にも言えます)。もし、これでニッポン放送側が負けても、中村氏への弁護士報酬は支払われるのでしょう。うらやましい限りです。
[PR]
by prorata | 2005-03-07 00:53 | 仕事

ライブドア側主任弁護士交代

ライブドアの猪木俊宏・主任弁護士が3月3日までに辞任していたとのことです。個人的な理由とのことですが、後任の弁護士が誰か、楽しみです。これも情報お待ちしています。
[PR]
by prorata | 2005-03-04 01:34 | 仕事

そういえば

ご存知のことと思いますが、ニッポン放送の社外取締役に、あの「久保利英明」弁護士がいらっしゃいました。フジテレビサイドは久保利・中村コンビ。となると、ライブドアは、どの弁護士がついているのでしょうか。情報お待ちしています。
[PR]
by prorata | 2005-03-03 02:24 | 仕事

フジテレビ、ニッポン放送のHP

今、フジテレビ、ニッポン放送のHPにアクセスしましたが、両社とも株主に対し不親切なHPでした。具体的には、通常の上場企業であればHP上に「投資家向け情報」的なものが明確に分かるようにしていますが、両社とも分かりにくくなっています。
ニッポン放送HP
フジテレビHP
両社とも番組PRが大半を占め、ごちゃごちゃして分かりにくいです。今回の件を真剣に考えていない、または身内のことと思っているのでしょうか。ライブドアびいきではないですが、あまりにも一般株主を軽視していますね。
[PR]
by prorata | 2005-02-24 02:19 | 仕事

今日のニッポン放送・新株予約権発表について

今日のニッポン放送によるフジテレビへの新株予約権発行による増資の発表をテレビで見ました。ニッポン放送・フジテレビの記者会見においてニッポン放送社長の後方に中村直人弁護士が座っていました。企業法務をやっている方なら誰でもピンときたと思います。久しぶりにびっくりしました。中村直人弁護士のアドバイスを受けて今回の新株予約券の発行ですね。
ライブドア側の弁護士が誰か。ライブドア側は新株予約権発行の差し止めを東京地裁に起こす際に分かることでしょう。
[PR]
by prorata | 2005-02-24 02:04 | 仕事

ライブドアによるニッポン放送株取得について

ライブドアによるニッポン放送株取得が世間を賑わせております。今回の件をきっかけに東京証券取引所は立会外取引を見直すとのことです。
そもそも、立会外取引とは何か、インターネットで調べてみると
¥塾「立会外取引とは」
東京証券取引所「立会外取引とは」
とのこと。なぜ、今まで東証はこうしたことを問題にしなかったのか、西武鉄道の件といい、後手後手の対応にみえます。問題にならないと何もできない東証の姿勢にそもそも問題があると思います。
[PR]
by prorata | 2005-02-15 22:14 | 仕事