仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

「契約書2部、コピー2部に押印せよ」

先日、事業部から社長印押印依頼がありました。ある官庁へ1年間役務を提供するための契約を締結するとのこと。契約金額は1億円を超え、会社にとっては高額の契約でした。事業部担当者の説明によると、官庁の担当者である女性係長から袋とじした契約書2部、コピーした2部、計4部に押印してほしいとのことでした。官庁側の説明によると、コピー2部は官庁側の別の部署で保管するためだとのこと。契約内容を確認してみましたが、印紙税法上の2号文書に該当するものでした。1部だけなら10万円ですみますが、官庁で保管するという事情によりさらに20万円の印紙を負担するのはおかしいので、押印した契約書のコピーで済ませるよう、事業部に指示しました。事業部担当者から官庁の女性係長に申し入れたところ、「そういう申し出を他の会社から受けることがあるので、今回も受け入れます。」とのこと。

この担当者は、官庁名で上記の通知を取引先に出しています。ひどい話です。
[PR]
by prorata | 2009-04-29 10:36 | 仕事