仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

個人情報2

今日の読売新聞に「個人情報流出 法の限界 「持ち出し」に罰則規定なし」という記事が掲載されていました。企業法務の立場では、これは有名な話であり何を今さらと思う一方でこういった話をこのHPで載せていくことができればと思いました。

企業において成果主義が叫ばれて久しい中で、個人情報保護を企業トップの監督責任・管理責任と決め付けるのはいかがなものか、と思います。いくら集合教育、Web教育をやっても事件を起こす人はいます。2ちゃんねるに他人の個人情報を載せる人は出てきます。

米国のやっていることがすべて正しいと思いませんが、やはり日本にも量刑ガイドラインが必要ですね。

明日は、勤務先の個人情報保護担当者を集め勤務先における個人情報について説明会を開催します。これをやっており、かつ、仮に日本に量刑ガイドラインがあれば、問題を起こしたときに企業として際限なく責任を問われずにすみそうです。最近は日替わりランチではないですが、次から次へと個人情報漏洩事件が続くため、企業法務担当者としては使える教材がいっぱいあり、また、ためになります。その一方でいつ勤務先が個人情報を漏洩するか、不安です(だから説明会、教育をしていると言われればそれまでです)。
[PR]
by prorata | 2004-03-17 02:44 | 個人情報保護