仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

東京地裁による三菱東京とUFJの統合交渉に中止命令

東京地裁は7月27日、UFJグループが住友信託に対するUFJ信託の買収交渉を白紙撤回したのは住友信託の独占交渉権を侵害したとして、三菱東京との統合交渉中止を言い渡したとの報道がありました。そうした報道の中で気になる点として、住友信託、UFJとの基本合意書に契約違反時の違約金に関する条項を入れておらず、M&Aが頻繁に行われている欧米では考えられないとのことでありました。

それにしても優秀なメンバーを抱えているはずであろう住友信託の法務部門はなぜ違約金条項を入れるよう交渉担当者にアドバイスしなかったのか、不思議です。よっぽどUFJを信用していたのか、護送船団方式で守られていた金融業界では常識であったのか、今回のようにUFJグループが方針転換をした場合の株主代表訴訟リスクを検討していなかったのか、分かりません。逆に、UFJグループ側はそうした条項を基本合意書に入れないという点ではよかったのでしょうが、今回のように東京三菱と統合するとした場合に住友信託との基本合意書のリスクを十分に検討していたのか(よっぽど経営に切羽詰ってリスクを検討する余裕がなかったのか)、疑問です。

企業法務に携わる者として、例えば商品の売買を行う旨の契約を締結する際、納期に間に合わない場合遅延損害金の条項を有無を検討するのは当たり前のことと認識していました。
さまざまな契約を検討する際に違約金、損害賠償についてよく検討しなければならないと思う出来事でした。
[PR]
by prorata | 2004-07-29 04:50 | 仕事