仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

親会社と子会社

最近、親会社による上場子会社の100%化が進んでいます。
富士通とFsas、ソニーとアイワ、新日鉄と新日鐵化学、UFJホールディングスとUFJつばさ証券、等々いろいろあります。

この中には、元々別資本であったが株式を買い増しし、ついに完全子会社したというケースもあります。そういったものがある一方で、元々100%子会社であったものが親会社の都合(上場による株式売却益確保)により上場させたものの、その後の事情により完全子会社にするといったケースもあります。最初にあげた富士通とFsas、新日鉄と新日鐵化学は後者のケースでしょう。両社とも問題を起こしてしばらく経ってから完全子会社化になっています。

Fsasの場合は、建設業法に規定されていた免許を取得せずに建築業を行っていました。日本において上場子会社に対して過度の管理体制(上場子会社に委員会等設置会社への移行を推し進めたとして厚生年金基金連合会ににらまれるようになった日立グループ等々、子会社の経営は昔から問題になりがちです。

一つ言えるのは、上場子会社ということだけで済むのか、という点です。

とりあえず。
[PR]
by prorata | 2004-05-20 01:39 | 仕事