仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

佐川急便が偽装請負

宅配便の「佐川急便」が荷物の集配業務で、実際には外注業者から労働者の派遣を受けていたにもかかわらず、業務委託の形で下請けに出したように偽装した契約を結んでいたとして、厚生労働省から労働者派遣法に基づく是正指導を受けていたとのことです。
同社の関東支社は、東京都杉並区の配送センターの集配業務を人材派遣会社など外注業者数社に「委託する」という契約を結んでいたようです。しかし実際には、関東支社から割り振られた人数の従業員を、外注業者が配送センターに派遣していたとのことです。
業務委託の場合、現場で働く従業員は在籍する外注業者の管理者の指揮・命令を受けて働くこととなります。しかし配送センターでは、従業員は佐川急便から直接指揮・命令を受けて働いており、東京労働局は業務委託を装った労働者派遣だったと判断した模様です。
こうした偽装請負が行われると、労働基準法や労働安全衛生法に定められている労務管理や労災発生時の責任が、佐川急便側にあるのか取引業者側にあるのかがあいまいになる恐れがあり、労働者派遣法で禁じられています。
また、東京労働局などが同社に対し、全国333か所の配送センターについて契約状況を調査するよう要請し。今年2月に同社がまとめた調査結果によると、259か所の配送センターで偽装請請負が行われていた模様です。

厚生労働省などによると、景気低迷の影響で近年、正社員の代わりに派遣社員に業務を行ってもらう企業が増えています。しかし労働者派遣契約を結ぶと、派遣社員の就業時間の管理や、安全衛生面での管理を正社員並みに行わなければならず、新たに安全管理者や衛生管理者などを置かなければならなくなります。
こうしたコストを嫌って、偽装請負を行っている企業も多く、昨年度、全国の労働局が偽装請負について行った是正指導は1024件に上っているとのことです。労働者派遣法では、偽装請負で従業員を受け入れていた企業に対し、厚生労働省が是正指導を行う。改善されない場合は勧告を行い、それでも従わない場合は、企業名や経緯の公表措置が講じられることとなります。

ちなみに偽装請負を行った場合、発注者側、受注者側ともに罰則の適用を受けます(1年以下の懲役または100万円以下の罰金)。
[PR]
by prorata | 2005-09-24 23:34 | 労働法関係