仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今さらWinnyで個人情報漏洩

秋田県湯沢市の合併協議会事務局の公用パソコンから、市民約1万人分の名簿を含む合併協関連情報がインターネット上に流出したとのことです。
漏洩した個人情報は、湯沢市の世帯から無作為抽出した18歳以上の市民1万1255人分の名前と住所が記載され、備考欄には「入院中」や「居所不明」などの情報も記されていました。担当職員が公用パソコンでファイル交換ソフト「ウィニー」を私的に使用し、同ソフトを通してウイルスが侵入し、大量の情報が漏れたとのことです。湯沢市は11日付で職員を訓告処分にしました。
Winnyによる個人情報漏洩は、2004年に京都府警で問題になりました。よくある個人情報漏洩のケースとして、担当者が家で仕事をするため自宅PCにデータを入れ、Winnyで漏洩したり、家に空き巣が入って盗まれたり、等々があります。これだけ世間でWinnyによる個人情報漏洩が問題になっているにもかかわらず、訓告処分というのは少し甘すぎるのではないでしょうか。解雇までいかなくても、もう少し重い処分をすべきでしょう。ちなみに秋田県湯沢市長のお詫び文が同市HPに掲載されていますが、具体的に職員に何を徹底するのか(教育を行う、持ち出し禁止の措置)、いまいち不明です。
[PR]
by prorata | 2005-04-16 22:17 | 個人情報保護