仕事、プライベート等の紹介


by prorata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
仕事
個人情報保護
ITと法務
労働法関係
企業倫理
職場環境
HP全般
旅行・グルメ・温泉
スポーツ
未分類

以前の記事

2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月

ご覧いただいた皆様へ

最近企業法務担当者によるブログがいろいろと立ち上がり、うれしく思います。このブログは、作者の怠惰な性格により、たまに更新しないことがありますが、それでも月1回は更新しようと思います。

フォロー中のブログ

いっぽ にほ さんぽ
Kazuho Oku's...

ライフログ


I Have a Dream: Writings and Speeches That Changed the World

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

そういえば

今、「UFJvs住友信託vs東京三菱 M&Aのリーガルリスク(日本評論社)」を読んでいます。
「UFJvs住友信託vs東京三菱 M&Aのリーガルリスク」
この中で、今回のニッポン放送vsライブドアのニッポン放送側弁護士である中村直人氏がM&A契約の7つのリスクとして次をあげています。
①期間のリスク
②段階的合意のリスク
③瑕疵に関するリスク
④内容変動のリスク
⑤流動的な事態に起因するリスク
⑥判断の価値基準に関するリスク
⑦決済後発覚した瑕疵のリスク
今回のニッポン放送のケースを中村氏は事前にリスクとして予測していなかったのでしょうか。なぜ、定款等で事前の手当てをしなかったのか(同じことが、社外取締役である久保利氏にも言えます)。もし、これでニッポン放送側が負けても、中村氏への弁護士報酬は支払われるのでしょう。うらやましい限りです。
[PR]
by prorata | 2005-03-07 00:53 | 仕事